duoザスカルプセラム

女性用育毛剤のduoザスカルプセラムって本当に効果あるの?

髪の毛の毛周期ってどのくらいの期間かご存知ですか?

髪の毛の生まれ変わりのサイクルは4〜6年と言われています。

この年数を聞いて、きっと「長い」と思われる方が多いですよね。かくゆうわたしもその一人。

長いようですが、逆に言えば1本1本が生まれ変わる頭皮環境を整えれば、美しい髪の毛になれる、ということです。

私自身が実際にキャピキシルが入っているduoザスカルプセラムを使ってみて感じたのは「髪の毛のハリ・コシの強さ」。

1本丸々使い終わった後に、いままでペタッとボリュームなく物足りなかった根本がフンワリと立ち上がっているのを見て「あ、これ本当に効いてるんだ!」と実感。

肌や髪の毛ののお手入れには一生懸命な女性が多いですが、頭皮ケアまでわざわざプラスアルファでケアする方ってかなり少ないですよね。

わたしももともとは頭皮ケアと無縁でしたが、30代後半に差し掛かりアラフォーとなったいま、ケアするとしないとでは差が歴然・・・・!!と痛く実感しています。

duoザスカルプセラムは育毛成分キャピキシルが配合された話題の頭皮美容液

duoザスカルプセラムって本当に効果あるの?

頭皮美容液、ときくと髪の毛と頭皮が健やかに維持できるような美容成分が入っているだけじゃない??

と思いがちですが、duoザスカルプセラムにはちゃんと育毛成分も入っています。

毛包幹細胞を活性化させる成分キャピキシル5%をはじめとした養毛シグナル複合体グローイングアクセスSPが、髪の毛の成長サイクルを正常化。

キャピキシル5%ってかなりの高配合です。

そもそもduoザスカルプセラムって医薬部外品じゃなくてただの”化粧品”分類なのですが、これにもちゃんとわけがあります。

普通だったら医薬部外品の方が効果が出るって思いますよね?

でも医薬部外品だと、配合できる有効成分や濃度が決められており、国の基準を守らなければいけません。

なのでduoザスカルプセラムはあえて医薬部外品にせず、化粧品分類で、キャピキシルを高濃度配合した女性用頭皮美容液として商品化しています。

duoザスカルプセラムはスポイト式なので使い方はとても簡単。

シュッシュとスプレーするタイプや、直接頭皮に触れて美容液を塗る育毛剤が多い中、duoザスカルプセラムはスポイト式。

初めてduoスカルプセラムを使ったときは、スポイト式の便利さにほう〜、と感心してしまったくらい。笑

狙ったところに塗布しやすく、直接頭皮に触れないので衛生面も保たれる。

ベタつく感じもなくていいとこ取りの形状だな、と感じます。

気になる部分に数滴垂らして、頭皮全体になじませるように優しくマッサージしていきます。

凝り固まった頭皮がじんわりと温かくなりほぐれていきますし、ダマスクローズの香りがまた上品で癒される・・・。

育毛剤ってスーッとする清涼感を求める方が多いので、アルコールを高濃度配合して”効いてる感”を演出することがおおいのですが、これって頭皮にとっては逆効果。

「気持ちいい=効いてる気がする」のはメーカーの思惑なので注意です。

おすすめの記事