高濃度炭酸泡洗顔duoザフォームは速攻で透明感が出る!

忙しい朝に手軽に使える洗顔料を探している方におすすめなのが、ワンプッシュで出てくるタイプの洗顔料です。

duoザフォーム

その中でも美容効果が高いのは「炭酸泡洗顔」!

シューっとするだけで泡がでてくるので楽なのはもちろん、炭酸の力で血行を促進してくれるので、朝のくすみがちな顔色が一瞬でパッと明るくなります。

数ある炭酸泡洗顔を使い倒した美容マニアのわたしですが、その中でもダントツ良かったのがDUOザフォームでした。

美容成分の種類の多さはもちろん、炭酸濃度の濃さ、洗い心地、しっとり感まで完璧な仕上がり。

アラフォーのわたしの肌にも物足りなさを感じさせることがありません。

初回半額で、よくありがちな定期購入回数縛りがないのがかなりポイント高です。

DUO(デュオ) ザ フォーム(150g)【DUO(デュオ)】【送料無料】

DUOザフォーム泡洗顔の炭酸濃度とテクスチャーは?

プチプラの炭酸泡洗顔を以前使ったことがあるけれど、もこもこしすぎて全然炭酸を感じなかった・・・。

もしくは、泡がシュワシュワ弾けすぎて、洗い終わる前に消えてしまった・・・。

そんな経験したことありませんか?(わたしは両方あります。)

炭酸泡洗顔で意外と難しいのが「炭酸濃度」と「泡の質感」の両立。テクスチャーってすごく大事だと思うんです。

DUOザフォームをはじめて使ったときに感動したのがこのテクスチャー。

ベルベットのような泡なのに、へこたれず、かつ繊細でボリュームがある。

そして炭酸濃度の濃さはもちろん、持続時間も絶妙に丁度いいんです。

某デパコス炭酸泡洗顔よりも、DUOザフォームの方が優秀だと思います。

DUOザフォームは店舗ドンキで売ってる?市販で買えるのか市場調査してみました!

ロフトやハンズなど店舗やドラッグストアでDUOザフォームが買えるのか?

そう思って商品を探したけど、結局見つからなかった・・・という方いませんか?

結論から言うと、DUOザフォームは公式通販限定アイテムなので店舗では買えません。

でも、もしかして・・・あるかも!?と密かな期待を抱いて近所の店舗を調査してみました。

イオンAEONの店舗ではDUOザフォームの取り扱い無し!売ってませんでした。。

日本全国にあるイオンモールでは赤のパッケージでローズの香りがするDUOザクレンジングバームのみ販売されていて、DUOザフォームは売っていませんでした。

DUOザフォームの美容成分を徹底解析

化粧品を選ぶときに、成分をチェックして買いましょうとよく聞きますが、素人が成分をみて「これはいい。」「これはイマイチ。」と判断するのは難しいですよね。

美容に関しては素人のわたしですが、コスメ好きがたたって色んなアイテムの成分を見ているうちに、なんとなくいい成分、いまいちな成分がわかってきました。

DUOザフォームの美容成分を自分なりに調べてみましたが・・・

肌にとって負担となる成分は最小限で(防腐剤)、美容成分がとにかく種類が豊富で多い!

代表的な成分をあげると、ヒアルロン酸、コラーゲン、植物由来の美容エキス、毛穴を引き締めるアーチチョーク葉エキス、酵母、アミノ酸などなど・・・。

みるからに肌に良さそうな成分がいっぱいです。

DUOザフォームの全成分

 水、BG、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ココイルグルタミン酸K、ジグリセリン、ラウリルリン酸Na、LPG、ラウロイルメチルアラニンTEA、二酸化炭素、グルコシルセラミド、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、ポリクオタニウム-51、加水分解酵母エキス、タモギタケエキス、アーチチョーク葉エキス、クリサンテルムインジクムエキス、ミトラカーパススケーバーエキス、ウワウルシ葉エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、カンゾウ根エキス、モモ種子エキス、ダマスクバラ花油、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、セリン、PCA-Na、グリチルリチン酸2K、α-グルカン、キサンタンガム、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、ペンチレングリコール、(ラウリル/ミリスチル)グリコールヒドロキシプロピルエーテル、フェノキシエタノール

DUOザフォームの値段はいくら?相場と比較してコスパはいいのか、悪いのか?

コスメを買うときに気になるのがお値段ですよね。

コスメにかけられる予算は決まっているので、なるべくなら安くて良いものを買いたいですよね。

でも、ドラッグストアに売っているような安すぎるコスメを使える年代ではなくなってくると(30代からはそれなりに肌にいいものを使いたいですよね。)コスメにかける金額はどんどん高くなっていってしまいます。

私はコスメ買うときに「コスパの良さ」を必ずチェックしてから購入しています。

損するのは絶対にいや!

値段に見合った以上のリターンがなければリピート購入はあり得ません。

DUOザフォームのコスパはどうなんだろう・・・?と考えたときに私の出した答えは「コスパがいい!」です。

ちなみに通常価格3000円(税別)。

1か月分の洗顔料が3000円って正直高い!と思いましたが、使ってみるとこれがもう手放せない。

他の炭酸泡洗顔の値段と比較してみても3000円って結構お買い得だったりします。

ちなみにプチプラのビフェスタ泡洗顔は1000円以下で、カネボウフレッシェルは1000円ちょっと。

エストのアクティベートサーキュレーターは4500円。

オバジは3000円ちょっと。

プチプラを除くと大体炭酸泡洗顔の相場は3000円前後のようです。

DUOザフォームは、初回半額1500円なので、ちょっと想像と違ったというときも、肌に合わない、というときも気軽に止めることができるのでローリスク。

定期購入だと毎回2割引きなので2400円(税抜、送料無料)。

そう考えるとお得感があります。

DUOザフォームで炭酸美容!効果的な使い方をご紹介

炭酸泡洗顔の正しい使い方をご存知ですか?

ただ顔に伸ばして洗い流すだけで炭酸の刺激は得られますが、もっと効果を上げる方法があります。

動画でわかる!DUOザフォームの使い方

おすすめの記事