duoザホワイトクレイクレンズ
duoザホワイトクレイクレンズ

2020年、新発売のduoザWクレイクレンズ。限定でリペアバーなどの練り洗顔石鹸もありましたが、ついに待望の洗顔料が発売されたか・・という感じです。早速使ってみましたよ!

結論、めちゃくちゃ良かったです。

デュオザホワイトクレイクレンズ

デュオザホワイトクレイクレンズ

duoザクレイクレンズの特徴
  • 泡だて不要で忙しい朝に使いやすい
  • しっとり柔らかな仕上がり
  • クレイ&マンナンボール配合でくすみ・角質ケアが毎日できる
  • 化粧水の入り具合がUP
  • 定期購入だと2,400円でコスパよし

デュオザホワイトクレイクレンズはくすみや毛穴にgood!濡れた手OK

DUOクレンジングホワイトの姉妹洗顔料、といった感じで成分や香り、クレイ配合で色ムラ対策にいいというのがポイントです。

デュオザホワイトクレイクレンズ

デュオザホワイトクレイクレンズ

ネットであわ立てて使うタイプの洗顔料でなく、そのまま手にとり(濡れた手でもOK)マッサージするように顔に伸ばして洗い流すタイプ。

私は最初、間違えてネットで一生懸命ゴシゴシしましたが、頑張ってもモコモコの泡は出来ないのでご注意ください。(1回分勿体なかった〜。泣)

朝の洗顔がめんどくさく、なるべく拭き取りなどで楽に簡単に済ませたい自分にとっては、あわ立てなくてもいいというのはとても便利でした。

忙しい朝に1工程減るってありがたいですよね。

duoザクレイクレンズがおすすめな方
  • 毎日の洗顔でくすみケアしたい
  • 汚れをしっかり吸着OFFしたい
  • しっとりした洗い上がりが好きな方
  • 洗顔料を泡立てるのが面倒な方

クレイ配合だけどつっぱらない。洗顔料なのに角質ケアできる洗い流すパック

洗い上がりはしっとりすべすべ。

はじめてDUOクレンジングを使った時の感動を思い出しました。

duoクレンジングバーム 感動

感動の出会いをもう一度味わえるなんて!

ダブルクレイクレンズ、めっちゃいい。

ホワイトと同じくクレイ配合なので、朝のくすんだ顔色がパッと払拭されて透明感が出るし、duo特有の肌が柔らかくなる仕上がりだから化粧水の入りもいい気がします。

優しいマンナンボールで角質ケア

どちらかというと、洗顔料なんだけども、角質ケアできる洗い流すパック、みたいなイメージの方が近いかも。

肌に負担をかけない極小のマンナンボールが角質ケアしてくれるから、毎日気兼ねなく使えて、ざらつきも毛穴汚れもフラットに落としてくれるような印象です。

【duo洗顔料】duoザクレイクレンズとリペアバーの違いは何?

クレイクレンズもリペアバーも2つとも洗顔料カテゴリーで発売されていますが、ザックリ言うと、

  • 限定版のリペアバーは”洗顔料”
  • クレイクレンズは”角質ケアできる洗い流すパック”

というイメージです。

もっとわかりやすく言うと、

  • リペアバーはduoザリペアショットの姉妹
  • クレイクレンズはduoクレンジングホワイトの姉妹

というところでしょうか。

毛穴ケアに特化したリペアショットと同じ成分が配合された洗顔料がリペアバー、duoホワイトと同じく、クレイ配合でくすみ吸着に特化したのがクレイクレンズです。

ただ、リペアバーは期間限定発売で現在は発売されていません。

duoザリペアバー

個人的にすごく好きだったので再販を希望しています。(ミスト状美容液のように定番化されることを願っています!)

【DUOザリペアバーの詳しいレビューはこちらから】

duoザブライトフォームとクレイクレンズの違いは?

duoにはもうひとつ、ブライトフォームという炭酸泡洗顔料があります。

duoザブライトフォーム

duoザブライトフォーム

どちらも”くすみを払拭する”目的は一緒。違いはくすみ払拭のためのアプローチの仕方ではないでしょうか。

くすみ払拭メカニズム
  • ブライトフォームは炭酸の力
  • クレイクレンズは汚れを吸着

ブライトフォームは、高濃度炭酸の力で一瞬で顔色がパッと明るくなる優れものだし、クレイクレンズはクレイで余分な汚れや角質を吸着OFFすることでくすみを取り払う洗顔料。

どちらもくすみを払う目的は一緒なので、あとは好みの問題かな、と思います。

忙しい朝に使いやすいよう、ブライトフォームはワンプッシュで使用できるし、クレイクレンズも泡だて不要なので便利です。

ananでも早速コスメ大賞受賞したduoザホワイトクレイクレンズ。

発売してまだ間もないのに、早速話題となっているようです。

duoコスメは、安定感があってどれもハズレがないから安心して新商品に飛びつけるのが嬉しいですね。w

duoザホワイトクレイクレンズ

美容紙でも話題のコスメ入り

でも、ホワイトクレイクレンズは、数あるDUOスキンケアの中でもクオリティーが高い。

紫外線量の多くなるこれからの時期に1つもっておいて絶対に損はない洗顔料です。

デパコスのお高い洗顔料買うよりも全然効果高いと思います。

duoホワイトとの相性抜群でした。併用で色ムラ改善に期待大!

朝はクレイクレンズ、夜のメイク落としはDUOホワイトを使うと、くすみがちな30代中頃の私の肌でも色むらが気にならずにいい感じでした。

さらに併用して、duoザ薬用ホワイトレスキューを使うと・・・控えめに言って最強です。

duoザ薬用ホワイトレスキュー,duoホワイト,duoザホワイトクレイクレンズ

個人的にやっぱりホワイトシリーズが至高だなあ。

メルマガでduoホワイト、ホワイトクレイクレンズ、薬用ホワイトレスキューの3点が3,900円引きでセット販売されていた時は、即ポチしました。

duoホワイトケア3点セット

duoホワイトケア3点セット

毎日のケアで、トーンが上がっていくと嬉しいですよね。

3つ併用で、効果倍増(いや3倍?)です。

DUOザクレンジングバームホワイト

DUOザクレンジングバームホワイト

【DUOクレンジングバームホワイトの詳しいレビューはこちら】

デュオザホワイトダブルレスキューでハンドでもしてみました。

どのくらい透明感が出るのか10秒簡単ハンドデモしてみました。

1回分のホワイトクレイクレンズを左手手背に塗り込み・・(約10秒)

デュオザホワイトクレイクレンズとduo薬用ホワイトレスキュー

デュオザホワイトクレイクレンズでハンドデモ

さっと水で流すと。。。ほらこの通り。

デュオザホワイトクレイクレンズとduo薬用ホワイトレスキュー

左手に10秒で透明感

左手が明るくなったのがわかりますか?

これ、たったの10秒です。もっと念入りに優しくマッサージすればもうワントーン上がります。

それだけ余分な角質や汚れってレフ板の光を邪魔するホコリのようなもので、透明感を遠ざけてしまう憎き存在なのですね。

DUOホワイトクレイクレンズは定期価格2,400円。

価格3,000円→定期価格2,400円・送料無料

プチプラ洗顔料なら別ですが、そこそこいいブランドの洗顔料だったら当たり前のように3,500円くらいしますよね。

通常価格が3,000円だとちょっと高いかなあ、と思いますが、定期だと2,400円でお得&送料無料なので、クレンジングと一緒に定期購入しようかなあ、と真剣に考えてしまうくらい良かったです。

2,000円代のお値段でデパコス並みのクオリティはすごい!

いつもプチプラの洗顔料を使っている方でも、もう1,000円上乗せすると、こんなに違うんだと驚かれると思います。

一度お試しあれ、です。(でも一度使うともうプチプラには戻れなくなるかも・・)

DUOホワイトクレイクレンズは店舗での市販販売はなく公式通販のみ。

まだ発売されたばかりなので店舗販売はありません。

気になる方は是非DUOの公式HPでチェックしてみてください。

店舗ではまだ買えません。

おすすめの記事